» 2016 » 2月のブログ記事

画像は別の日のものですが、今日仕事を終えて母屋へ帰ろうとすると、積もるほどじゃないけど雪で白くなっていました。

明日から三月です。

IMG_6327で、今日は17時より鳥取市菓子組合の総会があったんです。

出席の返事を出していましたが、行くことできなかったです。

極めて忙しかったのです。

まぁ、去年限りで鳥取市と鳥取県の役員をすべて退任しましたので、欠席ながら悪い影響、迷惑は与えてないでしょう。

IMG_6328

ブログ書きながらたくさんの出来事のなかで、当然書けること、そして書けないこと、と、いろいろあるわけだけども、書けないことを、ほんとは書いた方がいいのかもしれない。かな?

難しいですよ。

書けない、書けない。

弊店の口癖なんですが、「本当のことです。」は書けないものですよ。

IMG_6331

だから、こう、出来事をフィクションに、物語に出来る能力がほしいですねぇ。

さすれば、この私の不満も昇華出来るかもしれない。

はは、難しいわい。

IMG_6332もう少ししたら仕事も少しは楽になりますって。

そうなったら、一番したいのは旅ですよ。

旅。

ええもんですで!

まぁそれが無理なら、たいてい無理なんですが、可能なのは賀露の海とかに久しぶりに行ってみますか。

今、風がビュー、ビュウとうなってる。

21:33です。

店に菓子無く、注文はたまり、商品在庫は無く、腰は痛む。

なんとも、どうすればいいのか、と、結局土曜日は店を休みました。

店に、お菓子が無いのです。

お客様に来ていただいても品物がない。

だからです。

工場ではもちろん仕事をしていますよ。注文の製品を作るのに追われるしまつ。

明日も頑張る。

ま、G寺の掲示板です。

IMG_6356

「幸せには鈍感 不幸には敏感」

とあります。

どうなのかなと思う。

女将はしょっちゅう「幸せだ」と口にします。

まるで幸せの安売りのように繰り返すんです。

そういえばG寺の隣の寺へふすまに羅漢と言葉が書いてあるんですが、それに

「うらやむ身が うらやまれる身でっせ」

なんてのがあったと思うんです。

まぁ、幸せはなくしたときにひしひしと分かるんでしょうかねぇ。

今日町内から訃報が伝わって来ました。

よく知った人です。50歳代ですよ。

早朝散歩するときに小さな犬とおなじく散歩する姿を見かけたものです。

IMG_6366

ここの三人の娘たちもよく知った仲でした。

こう、いい人ほど先に逝きます。

そんな感じがするんです。

IMG_6375

ご冥福を祈ります。

今回このブログを記し始めて1,500回目となるんです。

こんなに続けるなんて思わなかった。

たぶんええかげんなところで途絶えるんじゃないかなと、頭のどこかで考えてたんです。

ところが、なんとも、大した話題はないものの、続いちゃったんです。

IMG_6360

継続こそ力なり、なんて言葉もあるけど、なにって、大したこと書いてないわけで、力じゃないで。

ただ個人的に1,500回ってちょっとすごいじゃない?

なんて思っちゃったりするんで、なんか意味づけを考えたんです。

カッコよく1,500回を形作ろうと思ったんです。

IMG_6362

だが、これをはじめてからこれまで、たぶん色々あったと思うんですが、なにもそんなに浮かんで来ないし、そう、たいそうなもんじゃないみたいなんです。

IMG_6363

で、考えたのが、そうそう大したことがないのが、普通なのが、一番いいのかもしれない、と。

あたりまえと言えることがらは、かなり幸せなんじゃないかと思うんです。

IMG_6364

二日間考えたけど、結局静かに1,500回目のブログです。

今「おいり」でこの三代目ポンコツ車が、四代目に及ばずながら木じゃくしをもって飴を絡めているのですが、けっこう粒が入れ物について、それを集めると捨てるのはもったいないような量になるんです。

IMG_6320

弊店の前にある「ななかまど」のその株もとに先程のおいりの粒、そう、米を撒いてやるんです。

天気のいい日の早朝、いままでよりもすずめのさえずりがさかんです。

かまびすしいさえずり。

さらにななかまどの赤い実を食べに来ていた小鳥というより中鳥も来たりするんです。

IMG_6321

エサの無いこの時期にはこの鳥たちにとっては貴重なプレゼントとなるにちがいない。

加えて少々飴がからまった甘いものですよ。

IMG_6326

きっと喜んでいるにちがいない。

カレンダー

2016年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29  

ご案内

viagra